MENU
オペ経験は必須?美容外科の看護師として働くためのスキルについて

美容外科の看護師になるためにはオペ経験は必要?

 

美容外科の看護師になりたいという人は多くいますが、
実際にオペ経験が必要なのでは?と心配する人も多いのではないでしょうか?

 

 

美容外科の看護師が使用するオペ器具

 

 

美容外科といえば、二重まぶたの手術や豊胸手術など、
メスを使った手術内容も多いため大掛かりな手術もあります。

 

 

そのため看護師の仕事内容としても手術介助がメインになってくるため、
もちろんオペ経験があるに越したことはありません。

 

 

ただ実際に、私自身はオペ経験自体はありませんでした。
それでも無事採用されて、今もなんとか仕事は出来ています(`・ω・´)ゞ笑

 

 

 

では実際に多くの美容外科クリニックでは、
オペ経験が必要というところはどれくらいあるのでしょうか?

 

 

 

オペ経験は必要ないけど予め覚悟が必要

 

実際に美容外科中でも、オペ経験を必要とするクリニックはそこまで多くはありません。

 

 

というのも病院でのオペ経験が、そのまま美容外科クリニックで
即戦力となれるか?というとそんなことはありません。

 

 

実際にオペ経験がなくても、オペ室の仕事内容を少しでも理解をしている
ということの方が重要だと言われています。

 

 

オペ室経験のある看護師

 

 

もしオペ室を全く経験していない看護師の場合、
ずっと立ちっぱなしの仕事になるため体力的にもしんどいです。
また医師は手術中はピリピリすることもあるため、
手術中の雰囲気に耐えられないという人もいます。

 

 

ちょっとしたミスでも医師に怒鳴られることもありますし、
医師がスムーズに仕事が進められるような先回りが出来ないと、
オペ室の看護師は務まらないとも言われているくらいです。

 

 

そのためオペ経験はなくてもいいので、
オペ室ってこんなところなんだろうなという覚悟があった上で、
美容外科クリニックに転職することをオススメします。

 

 

 

オペ室経験がない看護師へ

 

もしあなたが美容外科の看護師になりたいということであれば、
オペ室経験はなくてもいいので、オペ室について調べておくことは重要です。

 

 

実際にオペ室で働く看護師の友達に聞いてみたり、
また一番いいのは美容外科で働く看護師に話を聞くことです。

 

 

ただ、なかなか周りそういった知り合いがいない場合には、
看護師転職サイトに相談してみてもいいかもしれません。

 

 

美容外科の仕事内容を教えてくれる看護師転職サイトのコンサルタント

 

 

転職サイトであれば、実際に美容外科の仕事内容も教えてもらえるので
入ってからのイメージも付けやすいのではないかと思います。
しっかりと情報収集をするためにも転職サイトは心強い存在です。

 

 

看護師転職サイトで美容クリニックの求人を探してみる

 

 

関連ページ

仕事内容
美容外科で働く現役看護師が仕事内容についてまとめてみました。美容外科では病院とはまた違った看護師の役割があります。手術前に不安に感じる患者さんのサポートや手術後のアフターフォローなど患者さん一人ひとりにしっかりと関わることが出来るのも魅力です!
病院とのギャップ
これまで病院で働いていた看護師の場合、美容クリニックで働き始めた時に大きなギャップを感じることがあります。仕事内容や教育体制のギャップや想像以上の忙しさについていけなくなってしまうなんてケースもあります。そんな病院とのギャップについてまとめてみました!
第二新卒の採用
美容外科で働きたいという人は多くいますが、実際に経験1年未満の看護師は採用してもらえるのか気になる…という人も多いのではないでしょうか?美容外科の新卒or第二新卒の採用についてまとめてみました!美容業界に興味がある看護師は必見です!