MENU
知っておきたい!美容外科で働く看護師のメリット・デメリットについて

知っておきたい!美容外科で働く看護師のメリット・デメリット

 

美容外科で働きたいという看護師は多くいますが、
実際に転職をしても3人に1人が早期退職になってしまうと言われています。

 

 

美容外科に入ったけど早期退職になってしまう看護師

 

 

実際に私が働いている美容クリニックでも、
入って3日で辞めてしまうような人もいます。

 

 

正直、私も今のクリニックに入ってからの3ヶ月は
「思ってたイメージと違った…辞めたい。」とずっとを考えていました。
ただ、こうやって今も(もう3年目になります)続けてこれているのは、
美容クリニックでのやりがいや働く上でのメリットがあったからです。

 

 

では実際に美容クリニックで働く上でのメリットとデメリットを、
現役看護師の視点からまとめてみました!

 

 

 

美容外科で働くメリットについて

 

病院や他の施設・クリニックに比べて給料が高い
日勤のみなので規則正しい生活が送れる
脱毛や整形など格安(無料)で体験出来る
患者さんがキレイになっていくサポートが出来る

 

 

美容クリニックで働くメリットとしてよくあげられるのが、やはり給料です。
病院で月給30万円以上稼ごうと思うと、夜勤に5回、6回と入らないといけません。
それが美容クリニックであれば、平均月給が月30万円を超えてくるので、
日勤だけでもしっかりと給料も稼ぐことが出来ます。

 

 

病院で馬車馬のようにはたらいた後、美容クリニックに転職すると
日勤のみの勤務がすごく楽に感じるので、病院にはもう戻れない…
という人も少なくありません。

 

 

また患者さんへの手術内容(脱毛や整形など)を
看護師が福利厚生で受けることも出来ます。

(⇒美容外科の看護師は整形手術が無料?!)

 

 

そして、何よりも美容業界に憧れがある人も多いと思いますが、
患者さんがキレイになっていくサポートが出来ることが何よりもやりがいです。
病院とは違い、基本的には元気な患者さんが来院するので、
雰囲気も明るいクリニックが多いので気持ちもポジティブになります。

 

 

 

美容外科で働くデメリットについて

 

人間関係が悪いクリニックも多い
クレーム対応に追われる時間が多い
看護技術が身につかないので将来が不安になる

 

 

美容クリニックで働く上でのデメリットとしてよくあげられるのが人間関係です。
というのも美容クリニックで働く看護師は、美意識が高い人が多いこともあり、
プライドが高い看護師が多く性格がキツイ人も正直多いです…(´・_・`)

 

 

そのためクリニックによっては、イジメや派閥が存在するところもあるため、
そのようなクリニックに入ってしまうと精神的にもストレスは大きいです。
友人のSちゃんはイジメが酷いクリニックに転職してしまったのですが、
さすがに耐えることが出来ず早期退職になってしまいました。

(⇒美容外科の看護師のイジメの実態)

 

 

また美容クリニックの患者さんの中には神経質な人も多いため、
クレームやトラブルが非常に多いと言われています。
その分、病院よりも接遇にはかなり気を使わないといけません。
クレーム対応が想像以上にしんどくて辞めていく人もいます。

 

 

また美容クリニックでは、看護技術はほとんど身につきません。
そのため、ずっと美容クリニックで働いていこうと思う人はいいかもしれませんが、
将来的には病院に戻りたいと考えている人は不安になるケースも多いです。

 

 

 

美容外科に入りたい人はまずは情報収集から

 

美容クリニックで働く上でのメリット・デメリットについてまとめてみました。

 

 

美容外科でやりがいを持って働く看護師

 

 

実際に私自身、美容クリニックで働いて3年目になりますが
病院で働いていた時よりも個人的にはやりがいも感じます。

 

 

ただ「美容外科=給料が良さそうだから、なんとなく華やかそうだから」
という理由だけで転職してしまうと、想像以上に過酷な環境に
ついていけなくなってしまい、早期退職になってしまうかもしれません。

 

 

美容クリニックに転職を考えている人は、看護師の仕事内容をはじめ、
内部情報をしっかりと把握した上で転職を検討しましょう!

 

 

 

美容外科求人を探している看護師にオススメの転職サイトはどこ?

 

美容外科求人数NO.1「看護のお仕事」

 

看護のお仕事の登録画面

 

 

美容外科の看護師求人が最も多い

看護のお仕事では他の転職サイトに比べて
美容クリニックの求人が圧倒的に多いのが特徴です。

 

大手美容外科クリニックはもちろんですが、
個人で運営している美容クリニックや脱毛専門サロンなど、
様々な美容外科クリニックの求人を紹介してもらえます。

 

 

コンサルタントの対応が丁寧

看護のお仕事では女性担当者の割合が多いということもあり、
親身になって相談に乗ってくれるので安心して相談出来ます。

 

転職サイトの中には無理やり面接を進められたりすることもあるようですが、
看護のお仕事では強引に面接を進められるようなことは一切ないので安心です。

 

 

転職祝い金が最大12万円もらえる

看護のお仕事で転職をすると最大12万円のお祝い金がもらえるので、
せっかく同じ病院に転職するならお祝い金がもらえる方がうれしいですよね。

 

他の転職サイトでは入職半年後の振り込みも多いですが、
看護のお仕事では入職1ヶ月半経過後と振り込み時期も早いです。

 

 

看護のお仕事で美容外科の求人を見てみる

 

 

 

クリニックの内部情報に詳しい「マイナビ看護師」

 

マイナビ看護師の登録画面

 

 

クリニックの内部情報に詳しい

マイナビ看護師では美容外科の紹介実績も多いので、
それぞれのクリニックの内部情報にもかなり詳しいです。

 

実際に働いていた看護師から口コミも聞いているので、
「◯◯クリニックは人間関係が良くないみたいで…」
など事前に内部情報を聞いてから転職先を選ぶことが出来ます。

 

 

入職後のフォローが丁寧

マイナビ看護師では転職先を紹介されて終了ではなく、
入職後も担当のコンサルタントからこまめに連絡をもらえます。

 

そのため入職してから何かあった時でも相談しやすいので、
顧客満足度が非常に高いと言われています。

 

 

マイナビ看護師で美容外科の求人を見てみる

 

 

 

全国16支店展開「ナース人材バンク」

 

ナース人材バンクの登録画面

 

 

業界NO.1の看護師紹介数の安心感

ナース人材バンクでは看護師紹介実績が転職サイトの中でNO.1と言われています。
美容外科求人に関しては看護のお仕事には負けてしまいますが、
それでも看護のお仕事にはない美容クリニックの求人も扱っているので、
登録しておいて損はない看護師転職サイトです。

 

 

入念な面接対策で内定率が高くなる

ナース人材バンクでは業界経験の長いベテランコンサルタントが多く、
それぞれのクリニックの面接傾向をしっかりとに把握しています。

 

面接対策においても細かくアドバイスをもらえるので、
面接での内定率もグッと高くなると言われています。

 

 

全国的に支店があるので地方にも強い

ナース人材バンクでは全国16支店の展開をしているため、
北海道から沖縄まで対応していないエリアはありません。

 

「他の転職サイトでは求人が見つからなかった」という人でも、
ナース人材バンクであれば求人が見つかるケースも多いです。

 

 

ナース人材バンクで美容外科の求人を見てみる

 

 

 

関連ページ

産休育休は取りやすい?
美容外科クリニックで働く看護師は、産休育休が取りやすいというのは本当でしょうか?病院で勤務している場合、人手不足だから産休が思うように取れないという職場環境の人も多いのではないでしょうか?実際に美容外科で働く現役看護師が産休・育休についてまとめてみました!
ママさんナースは働きにくい?
子育てをしているママさんナースにとって美容外科クリニックは働きやすい職場なのでしょうか?夜勤もなく日勤のみで働けるので一見働きやすい職場にも見えますが、実際のところどうなのか?現役看護師が内部事情についてお伝えします!
求められるスキル
美容外科クリニックで働く看護師にとって必要なスキルはどんなものがあるでしょうか?点滴や注射は最低限のスキルとして必要と言われていますが、それ以外に求められるモノについてまとめてみました。美容外科クリニックで働きたい看護師は必見です!
ネイルはOK?NG?
美容外科クリニックで働きたい看護師の中には、美容への意識が高い人も多いかと思います。そこでネイルは仕事上OKなのかについて気になる人もいるのではないでしょうか?病院では絶対厳禁のネイルですが、美容外科クリニックででの規定についてまとめてみました!
髪色は明るくてOK?!
美容外科クリニックで働く看護師は、明るい髪色はOKなのでしょうか?病院よりも身だしなみのマナーやルールは厳しくないイメージのある美容外科ですが、実際のところはどうなのでしょうか?美容クリニックで働く現役看護師がホントのところをお伝えします(`・ω・´)ゞ
給料が高い理由について
美容外科クリニックの看護師の給料は非常に高いというイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?実際に月給40万円、50万円ともらっている人がいますが、なぜそれほど給料が高いのでしょうか?美容外科で働く現役看護師が徹底解説しちゃいます!
美容皮膚科よりも美容外科の方が給料が高い?
美容外科と美容皮膚科ではどんな違いがあるのでしょうか?看護師の仕事内容はもちろんですが、給料などの待遇面にも違いが出てきます。そんな美容外科と美容皮膚科の給料はどれくらい違いがあるのが、現役看護師ミチがまとめてみました!
1日の流れ
美容外科クリニックで働く看護師の1日の流れについてご紹介します。朝10時の出勤から19時の退勤まで、どのような仕事内容をこなしているのでしょうか?これまで病院の勤務経験しかないけど、美容外科クリニックで働きたいという看護師は必見です!
美容外科の看護師は雑用が多い?
美容外科クリニックの看護師として働きたい人は多いかと思いますが、実は美容外科の仕事内容の中に雑用が多いクリニックもあるのです。受付業務、電話予約、シーツのアイロン、広告の作成など…そんな雑用が多いクリニックの特徴をまとめてみました!
形成外科の仕事内容
形成外科クリニックで働く看護師の仕事内容とメリット・デメリットについてまとめてみました。看護師の中には美容クリニックで働きたいという人が多くいますが、形成外科クリニックの仕事も美容クリニックと似ています。日勤のみで働けて美容クリニックよりもクレームが少ないとも言われています。